スピリチュアルコーチング
あさひ丘工房
商品のご案内 ご注文について ショッピング
ホーム プロフィール コーチング タロット占い 料金表 セラピスト開業支援 お問い合わせ


プロフィール
◆好きなことば1 『お願いだから−−−言葉にならない思いを聞いてほしい』
◆好きなことば2 『あなたが世界だ』
◆好きなことば3 『招待 −炎の只中に−』
◆好きなことば4 『あしあと』
◆好きなことば5 『汲む』茨木のり子
◆好きな映画 『ロード・オブ・ザ・リング』
◆私自身がコーチングを通して得たもの
◆なぜ、占い師兼コーチ?
◆私にとってコーチングとは 〜フロドにサムが居てくれたように〜
◆私の活動理念
◆ネガティブな感情は豊かな可能性1 えせポジティブ思考に惑わされないでください
◆ネガティブな感情は豊かな可能性2 心の中に腐海を育てよう
◆自分の可能性を最大限に発揮するために、大切なこと
◆自分史「タロット占い師への道」
◆自分史2「夫との出会い −たとえ運命の出会いだとしても」
◆過去生の記憶?「私は魔女狩りに遭ったのでしょうか」他
◆インナーチャイルドの癒しの旅〜「私は生まれてきたくなかった」他
◆絵本・児童文学書評集「トムは真夜中の庭で」「イオマンテ」「台所のマリアさま」他
◆私のコーチングに対する想い・私のコーチングスタイルの特長など
◆自分史3「対人恐怖症の記録 私は声が出なかった(場面緘黙症だった私)

コーチング
タロット占い
コンサルティング
セラピスト開業支援
ブ

ログ
メールマガジン
ミ

クシィ
フェイスブック


あさひ丘工房主催イベント
毎週放送中!無料ネットラジオ「珠帆印inねとらじ」
レンタルスペース
スピリチュアルコーチ養成講座
タロット占い講座座
お買い物
 すべての支払いに・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・クレジットカード が使えます
PayPal

メニュー
◆リンク集
◆リンク集2(セラピスト開業・独立支援関連)
◆コーチングサンプルセッション感想掲示板
◆タロット占い感想掲示板
◆【珠帆印】北海道で開催される厳選ワークショップ、イベント、講座
◆音声ブログ(音声ファイルをアップしています。珠帆の声を確認してみてください。)
◆セラピスト開業サポートHP
◆珠帆美汐のコラム置き場
◆イベント開催実績報告ブログ

携帯サイト

携帯でQRコードを読み取ると、
携帯サイトがご覧いただけます。


タロット占い小樽対面鑑定の予約状況や
タロット占いイベント出展予定などはこちらの携帯サイトから。
 

好きな言葉 2


あなたが世界なのだ

--「人生のメッセージを聴く トランスパーソナル心理学」
諸富 祥彦 著 講談社現代新書 P226より--




自分の心の傷やさみしさをごまかすことなく、

しっかりと見つめる。



そしてそれと共にいて、

そこから聞こえてくるメッセージに耳を傾ける。



「私の癒し」に必要なこんな作業を続けていくと、

ほかの人の心の傷やさみしさに対しても

やさしい気持ちになれてきます。



そればかりではありません。



豊かさを求めてひた走ってきた社会のありさまや

そのような社会をつくり出してきた私たち自身の心、



そしてやはり同じようにして傷つけられてきた大自然、

この地球そのものの叫びにも、

耳を傾けることができるようになっていきます。



ここで、「私の癒し」と「他人の癒し」

「世界の癒し」「地球の癒し」とが、

それぞれ別個のものではなく、

本来ひとつながりであることが

じわーっと実感されていきます。



頭で理解するのでなく、

自分自身の心の傷への共感をベースにして、

じわーっと実感されてくるのです。



宮沢賢治ではありませんが、

世界全体がしあわせにならないうちは、

私のしあわせもありえない。



そんな心境になってくるのです。



これまでの心理学が、

個人の幸福追求、自己実現の手助けをするあまり、

かえって人を”自分”へのとらわれ=個人主義の牢獄に閉じ込め、

安手の癒しと引き換えに真の幸せから遠ざけてきたのと反対に、



トランスパーソナル心理学では、

他人の痛み、地球の痛みをみずからの痛みとし、

この社会の歪みをみずからの歪みとして

引き受けるような世界に開かれたあり方、

そんな険しい道をあえて目指すのです。



ここでは、

「私はほんとうはどう生きるべきか」という自己探求の問題と

「この世界はどこに向かうべきか」という社会変革の問題、

そして「私たちが傷つけた地球の生命をどう癒すか」という

エコロジーの問題とがひとつに溶け合います。



私たち一人一人の心を傷つけ生きづらくしている何かと、

この社会に歪みをもたらし地球を破壊へと追い込んでいる何か。



その両者は実はコインの裏表のような関係にあるのです。



従って、私たちに今求められているのは、私たちの内と外、

「精神世界の変革」と「社会変革の運動」とを

ひとつの流れと見て、同時に働きかけていくことです。



インド生まれの哲人クリシュナムルティは言います。



「あなたが世界なのだ」。



したがって世界を変えたいのなら、

まず自分自身が変わらなくてはならない、と。


「人生のメッセージを聴く トランスパーソナル心理学」諸富 祥彦 著 講談社現代新書 P226より



スピリチュアルコーチング 〜あさひ丘工房〜
Copyright (C) 2007 Asahioka Koubou. All Rights Reserved.
スピリチュアルコーチング